笑顔の女性

女性育毛剤で女性の薄毛改善を目指す~サラサラな毛髪を取り戻す~

症状と男性との比較

鏡を見る女性

ストレスを貯めこむ方が増えたことにより、女性に薄毛の人が多くなる傾向があります。もちろん、全ての女性がそういう傾向にあるわけではありませんが、特定の女性に多く見られるようになったのは確かです。また、薄毛と聞くと中高年の男性に多く見られる薄毛を連想する人が多いですが、実際にはさまざまな薄毛があります。たとえば、もっとも程度が低いものは地肌が見えるレベルのものです。頭頂部に見られることが多いです。これはじっくりと見ない限り他人には見つかりにくいものです。他にも、分け目の部分だけであったり、そもそも形が丸型であったり楕円形の形をしているものも薄毛に分類されます。このように薄毛といってもいろいろな状態があります。そのため、目に見えてはっきりと見えるものだけが薄毛ではありません。

女性の薄毛の原因は男性のそれとは異なります。男性の薄毛の原因になるものは、男性ホルモンの増加がほとんどです。この男性ホルモンが年齢とともに増加することによって髪の毛が太いものから薄いものになり、産毛状態になります。その後、毛が抜けるようになり、薄毛状態になるというわけです。ところが、女性の原因はそれとは全く異なるのです。女性の場合は、ホルモンによる影響以外でも生じます。最も多いケースでは、フケがたくさん出ることで毛穴がふさがって頭皮の炎症が起こります。それによって「ひこう性脱毛症」になることがあります。この対策としては、フケが出ないようにシャンプーをしすぎないことです。シャンプーの回数を減らすだけでフケを減らすことができます。